キャリア採用情報

社員インタビュー

2015年入社

海外営業

これまでどういった職種を経験してきましたか?

アメリカの大学卒業後、株式会社ニトリで売場作り・顧客クレーム対応の仕事をしていました。アフリカで仕事をしたいと考えていたので1年後、アフリカで交通・物流事業立ち上げの仕事をしました。モーリタニアでの経験から世界でモノを動かす貿易、事業をゼロから立ち上げる醍醐味を知り、商社で仕事をしたいと思い、帰国後大阪の商社で新規海外事業開発の仕事に従事。東南アジアを中心に様々な商材の輸出入の仕事を経験。メーカーの立場に立ち海外営業の仕事を希望し、カドーに入社しました。

カドーを選んだ理由を教えてください。

カドーは少人数で魅力的な家電製品を作っており、そのような製品を海外で販売したいと思ったからです。風通しが良く、働く人が自由闊達に仕事をしているように見えた点も入社した理由です(入ってもその通りでした)。私はゼロから考え仕事を作る事が好きで、カドーの海外事業はこれからというステージであった点も入社した理由です。

カドーでのお仕事を教えてください。

日本国外でカドーの製品を短・中・長期的にどのように販売するのか考え、営業をしています。現在、韓国・台湾・香港・シンガポール・マレーシア・インドにて販売をしており、それらの市場環境と販売動向を分析しながら、ブランド価値を高めながら売上を伸ばす取り組みをしています。

一日のお仕事の流れを教えてください。

毎日違う仕事をしている為、特に一日の仕事の流れはありません。常に目的を意識しながら、仮説を立て、出来るだけシンプルに仕事をするようにしています。現在は主に、米国・ヨーロッパでの発売の下準備をしながら、既存市場で販売を伸ばす活動をしています。

そのお仕事の醍醐味は?

チームで作った製品が、カッコよく海外の店頭に並び、顧客に気に入られているのを見ると嬉しくなります。また、ゼロから考えて、仕事を作る事に喜びを感じています。日常生活で常に「何故」「どうやって」と疑問を持ち、知識欲が刺激され調べ、それらが仕事に反映出来る為、毎日退屈する事がないです。バックパッカーとして旅行する事が好きなので、仕事で色々な国行き商談をするのも楽しみです。

これからカドーで何を実現していきたいですか?

アメリカ、ヨーロッパ事業を成功させ、現地に拠点を作り、そこで仕事をしたいです。海外市場の視点から、商品企画に関わり、グローバルに販売出来る製品開発にも携わり、それを世界中で販売したいです。

一言でカドーの魅力を教えてください。

超クールな会社です。働く人から生み出される製品まで。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加